知っておきたい遺産相続に関する豆知識

人は何でも経験から学ぶ生き物です

■ 35歳 男性
人は何でも経験から学ぶ生き物です。
経験がなく、初めて遭遇する物事では、どうしてもミスが出てしまいます。
遺産の相続となると、回数多く経験する事はほぼ無く、ほとんどの方が初体験で手続きを進める事になります。今の時代、インターネットの普及により知識や情報を手に入れる事が出来ても、亡くなった後に慌てて調べても、大切な家族を失った気持ちの動揺の中で、完璧にこなすのは難しいと言えます。そのため、事前に勉強し、失敗しなくて済むように、知識をつけておく必要があります。
遺産の相続で良く揉め事の元になるのが、遺言状です。
単に遺言状と言っても、3つの種類があります。多く使われるのが自筆証書遺言、そして証人を2人以上必要とする秘密証書遺言と、公正証書遺言があります。1番簡単なのは自筆証書遺言なのですが、日付の記載漏れや印鑑漏れ、手書きで無いなど1つでもミスがあると無効になってしまうので、気を付けなければなりません。
お勧めは、費用は掛かってしまいますが、公正証書遺言です。
不備の恐れは無くなるのと、唯一紛失した場合でも再発行でき、書き換えられたりする心配もないからです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017知っておきたい遺産相続に関する豆知識.All rights reserved.