知っておきたい遺産相続に関する豆知識

しょっちゅう起こるものでもない遺産相続ですから

■ 39歳 女性
しょっちゅう起こるものでもない遺産相続ですから、遺産相続が自分の身に起こって、初めて知る知識も多いかと思います。
遺産には、プラスの遺産とマイナスの遺産があります。一般に遺産というと、財産を受け継ぐというイメージがありますが、被相続人に借金がある場合、それも相続されるのです。
そのため、プラスの財産より借金の額が上回る場合、相続放棄を検討する必要があります。勿論、事業を継続するなどの理由で、借金があることを知りつつ、相続するというパターンもあるかと思います。
その相続放棄ですが、リミットがあります。相続があったことを知った日、つまり被相続人が亡くなったことを知った日から3か月以内に相続放棄をしなければなりません。被相続人が亡くなった日ではなく、亡くなったことを知った日というのがポイントです。

自分が相続人に該当することを知らないくらい疎遠になっている親戚などは、亡くなったことがすぐ分かるわけではありませんから、そこらへんは事情をくんでもらえるというわけです。

おすすめ情報

Copyright (C)2017知っておきたい遺産相続に関する豆知識.All rights reserved.