知っておきたい遺産相続に関する豆知識

遺産というと、負の遺産もあります

■ 50歳 男性
遺産というと、負の遺産もあります。
例えば、借金です。
家族の借金は、本人が死んだ場合、家族に請求されることがあります。これを回避するには、相続放棄を行うのが一般的です。
法的な措置を取って、死んだ人の権利をすべて捨て、それによって、お金をもらえる事もなくなってしまいますが、借金を押しつけられることもなくなります。
ただ知っておきたいことは、この相続放棄には、期限が決まっているということです。
期限を過ぎてしまうと、認められないこともあります。だから、本人が死んで借金だけが残っていたら、早めに相続放棄して他人になってしまうのが得策です。

また、遺産相続については、弁護士の保管する遺言状が必要です。
手書きやワープロの場合、ねつ造が簡単だからです。
これも、遺言状を捏造すると犯罪になりますので、気をつけたいところです。
通常は遺言状が優先されますが、ない場合はあらかじめ遺産の分配は、割合が決まっているので安心です。

おすすめ情報

Copyright (C)2017知っておきたい遺産相続に関する豆知識.All rights reserved.